槇原敬之の発声

参考 槇原敬之Wikipedia

 

槇原敬之の特徴

 

・柔らかく温かな声

・語りかけるような歌い方

広告

 

柔らかく温かな声

 

トゲトゲしさや鋭さが無い、柔らかな声をされてますね。

基本的に声帯を開き気味にしましょう。

喉仏は上がり過ぎないように、上がりそうになったらちょっと堪えてください。

また、高音域では声量を上げ過ぎないように、声を張り過ぎないように気を付けましょう。

声量を上げすぎたり声を張り過ぎると、そこだけ音質が変わったり発声が崩れたりしてしまいます。

マッキーの発声は実に安定しているので、安定した声帯の開き具合や、安定した呼気の勢いや量が肝になります。

 

語りかけるような歌い方

 

まるで目の前に人がいて、その人に言葉を伝えるような歌い方な気がします。

口をハキハキと動かしているので、言葉が聞き取りやすいです。

なので、口の動きは大きめを心掛けましょう。

 

まとめ

 

・声帯は開き気味に

・声量や呼気は一定を保つ

・口を目一杯使って発音を作る